大事なお知らせ

いつもNVRLNDの応援をありがとうございます。本日はこれまで支えてくださったフェアリーの皆様、関係者の皆様に大事なお知らせがございます。

2020年4月に結成し、今年の5月から長橋秀行と古屋亮人の2名体制となり、2年8か月にわたり活動を続けてきたNVRLNDですが、本年12月31日をもって解散することとなりました。

これまで長い間応援してくださった皆様に、まずは言葉では言い尽くせないほどの感謝を申し上げたいと思います。2年8か月もの間、本当にありがとうございました。また、皆様の応援に応えることができず解散という形になってしまったこと、突然のお知らせとなってしまったことを心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

弊社は元々規模の小さな会社ではありましたが、前運営会社様より依頼を受けていた音楽制作やライブ制作を通じて当時のメンバーとのご縁をいただき、絆を深めていく中で、意を決して昨年4月に彼らを所属アーティストとして迎え入れることにいたしました。

しかし、コロナ禍で基幹業務の一つである海外事業の売り上げが一時期ゼロになり、NVRLNDの運営コストも嵩んで経営がひっ迫してしまい、申し訳ないことにフェアリーの皆様やメンバーが思い描くような運営ができずにおりました。さらに今年に入ってからは社員の退職によるリソース不足などにも悩まされ、新体制になってからも皆様やメンバーの2人にはもどかしい思いやご心配をおかけしたことと思います。

これらはただただ、私の力不足だったと思います。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。この場をお借りして、改めて皆様にお詫び申し上げたいと思います。

弊社一企業としては、お付き合いをさせていただいているお取引先各社・各団体の皆様、仲良くさせていただいている同業各社の皆様のおかげで有難いことに回復を遂げている最中ではありますが、NVRLNDとして目指すところに到達するにはまだ時間がかかりそうなことから、メンバーの2人とも十分に協議した上、誠に残念ながら解散という形を取らせていただくこととなりました。

メンバーの長橋秀行と古屋亮人は、本当に素直で、性格も良く、人を思いやる気持ちにあふれ、純粋で、才能に満ちた2人だと思います。2人は今後も芸能活動を続け、夢を追っていくとの意向を聞いております。今回の決断が、2人をそれぞれの夢に近づけるものになることを祈るとともに、皆様にとっては再び2人と前を向いていただけるような転換点になることを切に願っております。

2年8か月もの間、NVRLNDというグループを応援してくださり、ありがとうございました。メンバー一人ひとりの心の支えになっていただき、ありがとうございました。晴れの舞台でも、ステージに立てないときも、いつも一緒にいてくれてありがとうございました。苦しいとき、NVRLNDを守ってくれてありがとうございました。僕らと一緒に夢を見続けてくれて、ありがとうございました。

こんなにも支えていただいたフェアリーの方々は、何よりも代えがたい僕たちの誇りであり、永遠の宝です。お一人お一人のことを思いながら、いつかの絆を想いながら、改めて感謝の言葉で締めさせていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

末筆ながら、今後も長橋秀行、古屋亮人の応援を何卒よろしくお願いいたします。2人の夢は私の夢でもあり、フェアリーの皆様の夢でもあることを信じております。最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

Boulevard株式会社
代表取締役 太田 淳